私は居抜きで美容室をオープンしました。

居抜きで美容室をオープンするときには、設備や備品が以前のお店のものを使えて、初期費用が安くなるからいいとも思っていましたが、閉店した以前のお店のイメージを周辺の人が引きずってしまうので、どうしようかと悩んだものですが、少しでも早く独立して自分のお店を持ちたいと思っていましたから、居抜きで美容室をオープンすることにしました。

お店をオープンしてみると、以前のお店の常連だったお客さんも来てくれましたが、少しずつ私の腕にほれ込んで来店されるお客さんも増えて、すごくうれしかったですね。


そういうお客さんが増えると、自分のことが認められたようで自信にもなりました。

お客さんが増えてくると順調に売り上げも伸びていき、私は今のお店より立地の良い場所に新しくお店をオープンすることを考えました。

幸いにも私のお店から数100m離れた駅前の大通り沿いに、手ごろな物件がありました。

さっそくその物件を借りる準備を始め、それと同時に今のお店を閉店する準備も始めました。

居抜きでオープンした美容室ですから、移転の準備も楽に終わり、新しくオープンするお店の準備に集中することができました。


新しくオープンしたお店には、以前のお客さんも引き続き来てくれましたし、立地が良いので新規のお客さんも新しくできました。しかし、もしこの新しい美容室を手放すなら、居抜きとして売却して次の目標のための資金にしたいですね。

https://www.facebook.com/atoffice.recruiting
http://tokyo.zennichi.or.jp/
https://www.youtube.com/watch?v=ArG80H9ON8Y

役立つ岩手の住宅の最新情報を見つけよう。

池袋の家具情報サイトをお探しの方にはこちらをご覧ください。



埼玉の貸し倉庫に関する疑問が解決できます。

珍しい神奈川の注文住宅の情報を提供しているサイトです。

Copyright (C) 2015 居抜きの美容室なら楽に移転をすることができます All Rights Reserved.